悪徳出版社にダマされたくない方、リーズナブルでリスクの低い価格でクオリティの高い自分の本を出版したい方、お気軽にご連絡ください

電話受付時間 9:00~17:00

電子書籍作成に費用はかかりません。他社は3年契約で数万円が大半。

カウアンドキャットの出版支援サービスなら紙の書籍も電子書籍も同時に製作

2021年の実績で電子書籍売上は18.6%増、紙の書籍は1.3%のマイナスでした。まだ売上の規模は紙が上ですが成長性を考えたら電子書籍も頭に入れておく必要があります。
しかし通常、自費出版には電子書籍化はついていません。商業出版も同様で、電子書籍を作るためにはそのための会社に別途依頼する必要があります。
その点カウアンドキャットの出版支援サービスなら紙の書籍を作れば同時にAmazonの電子書籍・Kindleも一緒に製作します。ですから将来性も高いのです。

カウアンドキャットの料金、サービス

この安さは業界でも注目!

サンプルテキスト

  • 電子書籍の長所3つ

    ◆価格が安い
    平均すると紙の本の値段の1/3程度です。ですからこれから電子書籍を選ぶ人が増えるでしょう。
    ◆持ち運びしやすい
    電子書籍はスマートフォンでも専用のタブレットPCでも読めます。タブレットPCの場合は通常の本と同程度の重さですが、何冊入っても同じなので、上下本などでも負荷が変わりません 
    ◆家の中が本であふれない
    本好きの1番の悩みは家が本であふれることです。捨ててしまうのも何だかもったいないと気が引けてしますでしょう。その点電子書籍は措き場所が必要ありません。ですから蔵書が何千冊になっても大丈夫です。

  • 電子書籍なら廃版本も手に入る

    紙の本は出版社もある程度時間がたつと廃版にしてしまいます。

    そうなるとどうしてももう1度読みたい場合は、図書館を利用するか古本屋で探すかしかありません。

    しかし本によっては新刊時より高くなっている場合もあります。

    最近そのような読者のために、古い本を電子書籍で再刊する例が増えています。それはつまり、電子書籍の方が便利なので、新刊も電子書籍で買う、という人が増えるということです。

    ですから電子書籍はこれからも伸びます。

    ぜひその準備をしておきましょう。


  • 誤字脱字等の修正が即日できる

    紙の本で誤字脱字を見つけても再販以降でなければ直せません。

    誤字脱字なら良いですが、重要な認識違いや矛盾などがあった場合、今の在庫をすべて廃棄し改版するという決断も必要になるでしょう。

    その在庫破棄の費用も相当になります。
    その点電子書籍なら、要修正点を見つけたらデータ上の文字を触るだけ、あるいは大掛かりな修正なら新しい原稿データを作って入れ替えるだけです。

    はるかに簡単で費用もかかりません。

更に詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください


               クリエイティブ集団COW AND CAT

悪徳出版社にダマされたくない方、リーズナブルでリスクの低い価格でクオリティの高い自分の本を出版したい方、お気軽にご連絡ください

電話受付時間 9:00~17:00

Access


合同会社カウアンドキャット

住所

〒531-0061

大阪府大阪市北区長柄西1-3-22-2313

電話番号

090-4301-0263

090-4301-0263

電話受付時間

9:00~17:00

定休日 なし

業種

出版業

教育研修業

特定募集情報提供事業(51-募-000072)

設立

2022年4月

誰もが持っている潜在的な力を引き出す企業向けの教育事業と、著者様の新たな発見や体験を書籍として世の中へと発信するのをお手伝いする支援サービスをご提供しております。出張でのご相談や打ち合わせはもちろんオンラインでも対応しており、どのようなことでも気軽にお問い合わせいただけます。

    Related

    関連記事